のと里山里海号

 

石川県の3セク路線「のと鉄道」にて先月4月29日から運行を開始した「のと里山里海号」を楽しんできました。
(前段:スライドショー13枚 / 後段:動画2本)

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

のと鉄道は全盛期には穴水の先、輪島を経由して蛸島まで延伸していた路線でしたが、営業上の都合で穴水以遠(のと線)廃止以降は七尾~穴水間の3セク路線として営業しているローカル線。しかしその企画力やたいした物で、花いろや永井豪仕様のラッピング列車やビール列車にクリスマス列車、トンネルイルミにetc・・・と、観光列車にイベント盛り沢山な楽しい路線でもあります。
こないだ長野に行った際に「ろくもん号」は見るだけで乗り損ねたので今度は乗ったろと、本日の乗車に相成りました。(復路料金込みで大人ひとり1500円ととってもリーズナブルだしね。)
しかししかし、いやもうこれは大正解!機会があったら何度でも乗りたい列車、そして路線です。北陸来るなら新幹線なんぞどうでも良いからのと鉄道に乗りまっし!って感じ。(笑)

続いて動画編(その1):のと里海里山号、終着の穴水駅に到着前にある2つのトンネル、2つ目のトンネルにはサプライズ演出が!アテンダントのアナウンスと共にお楽しみください。(2015/05/24 撮影)

動画編(その2)元ネタが解る人には解りますが、のと鉄道には同じ駅なのに2つの駅名板がある駅があります。
前半:コマ送り付き、後半:花いろパッケージ車両との列車交換